里山環境保全教育活動のモデル作りと指導者養成事業 実施概要

1.趣 旨
福井県における農山村・里山地域の環境保全の意識啓発・高陽を目的に、子どもを対象にした里山環境保全教育活動に取り組むとともに、里山環境保全に関する知識と技術を備えた指導者を養成する。

2.活動の概要
福井県内の子供を対象に環境保全意識の啓発・高陽を目的とした里山環境保全教育活動の推進にあたり、その指導、運営にあたる人材を育成するために、里山環境保全教育活動の指導者養成講座を初級、中級二段階で実施する。 また、里山環境保全教育の一環として、指導者養成講座や当センターが企画する里山環境保全教育活動への参加者を対象に絵や作文を募集し、「私と里山・自然のつながり」ふりかえり活動を実施することで、里山との関わりを考え表現し、里山環境保全への理解を深めその気運を高める。
これらの成果を報告書、インターネットを通じて情報発信し、里山環境保全教育の普及に努める。

3.実施内容
@里山環境保全教育活動指導者養成講座 初級
目 的:青少年を対象とした里山環境保全教育活動の指導者の育成
期 間:2004年5月21日(金)〜23日(日)
場 所:福井県美山町上味見地区、美山町上味見生涯学習施設、足羽川
参加者:20名

A里山環境保全教育活動指導者養成講座 中級
目 的:青少年を対象とした里山環境保全教育活動の指導者の育成
期 間:10月22日(金)〜24日(日)、11月28日(日)
場 所:福井県美山町上味見地区、美山町上味見生涯学習施設、足羽川
参加者:14名

B「私と里山・自然のつながり」ふりかえり活動
目 的:里山と自然との関わりを考え表現することで里山環境保全への理解を深める
期 間:11月27日(土)〜28日(日)
場 所:福井県美山町上味見地区、美山町上味見生涯学習施設、伊自良氏資料館

C広報普及活動
内 容:活動の成果を報告書にまとめ普及活動を行う。またインターネットでも報告・情報発信を行う。
  ・報告書:32P、400部作成配布
  ・ホームページ:本事業の活動紹介、参加者募集、報告、広報普及活動、随時情報発信

4.主催・体制
主 催:NPO法人パートナーシップセンター
共 催:NPO法人自然体験共学センター
後 援:福井県美山町、美山町教育委員会

5.助 成
 独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金

主催者事業終了のご挨拶



トップへ