福井豪雨被害状況と復旧見通しについて



福井豪雨と被害状況
 2004年7月18日未明から福井県嶺北地方(北部)は中心に局地的な豪雨に見舞われ、福井市、美山町の足羽川で堤防が決壊しました。福井市、美山町、鯖江市、大野市など7市町の一部で避難勧告が出され、家屋全半壊138世帯、浸水が1万世帯を超え、JR越美北線の鉄橋が流され、土砂崩れで道路が分断されるなど大きな被害が出ました。
 19日から県、市町、地域あげての懸命の復旧作業が続けられ、5万人を超えるボランティアが復旧支援にかけつけ(7/31現在)、急ピッチで生活基盤と社会基盤の復旧が進められています。

復旧状況についての更新情報
 
更新情報 7/21版 7/22版 7/23版 7/24版 7/25版 8/5版
写真 7/23
写真
7/24
写真
7/27
写真
7/30
写真
7/31
写真
8/3
写真
8/5
写真
8/9
写真

復旧作業ボランティア募集情報





トップへ