English  Chinese   Korea    Mongolia 
平成22年度 地球環境基金助成事業

 事業名:アジア諸国協働による実践型環境保全教育のネットワーク作り
 活動名:指導者育成セミナー(中国浙江省セミナー) 実施概要
 実施団体:NPO法人 パートナーシップセンター


1、 目的
・アジア諸国における多様な地域資源を有効活用したより実践的な環境保全教育の普及および啓発を推進するための指導者育成セミナーを実施、指導者育成に取り組む。

2、実施体制
実施主体: NPO法人 パートナーシップセンター
連携・協働者:緑色浙江、杭州市生態文化協会、浙江省対外友好協会

3、期間
平成22年7月26〜31日

4、場所
浙江省杭州市 浙江省慶元県 西演度假山荘

5、参加者 中国人36人

6、指導者
指導者: 辻一憲(NPO法人自然体験活動推進協議会(CONE)認定トレーナー)      
萩原茂男(NPO法人森林楽校森んこ代表、ネイチャーゲーム指導員)

7、取り組みレベルと位置づけ
@取り組みレベル:可能な範囲で進める
A位置づけ
・昨年6月、今年1月に日本から訪問、また昨年11月に全体会議に参加、5月には協働モデル事業で来日・参加と、相互訪問、緑色浙江との関係性を深めてきた。こうしたなかで、緑色浙江が7月に環境教育活動プログラムを取り組む計画が提示され、その活動に参加・連携することが要請されたのを受けて、取り組みやすい方法で実施することとした。
・日本側が指導・一緒に取り組んだ講義等を行ったが、たとえばネイチャーゲームの実践とレクチャーを行った。(これは5月の日中協働モデル事業の際に好評であった講師によるプログラムであり、推進側も、受入れ側も話が理解しやすく取り組みやすいというのが背景にあった)
・緑色浙江が実施した環境教育活動と、日本側が取り組んだプログラムを組み合わせながら、既に広がっている指導者養成制度とのリンケージを図ることが可能かを検討、見極める機会としても位置付けた。
B指導者が取り組む活動としては、@)「自国内で環境教育に取り組む」レベル設定とした。

8、実施内容・日程
<実施内容・日程>
月日 時間 内容
7/27 8:30
18:00
講義「実践型環境保全教育の考え方」
関係者打合せ
7/28 9:30
12:30
16:30
実習「子どもへの環境教育指導」
実習終了
翌日の実習向けのフィールドチェック・関係者打合せ
7/29 10:30




12:30
14:00
20:30
講義・実習「川と森と土の繋がり」
・川と森と土の話
・ネイチャーゲーム指導
・川原でネイチャーゲーム
(会場:西演度假山荘及び周辺)
終了
出発(車で移動)
杭州市着
7/30 9:00 小学生環境教育活動に参加


-- HOME --

NPO Corporation Partnership Center

Copyright (C) 2002, NPO Partnership Center. All Rights Reserved